読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールでばりばりどーん。

シンガポールでの文化体験、健康的暮らし、子育て、教育、英語学習などについて綴ります。

シンガポールでいちばん暑い月は?涼しい月は?

Daily Life シンガポール旅TIPS

おはようございます。

今朝のシンガポールはくもり。

f:id:nyonya_munya_365:20170202133840j:image

どよーん。

 

しかし涼しい。。オープンテラスが最高です。

f:id:nyonya_munya_365:20170202133913j:image 「Plain Vanilla Bakery

 

 

「シンガポール、旅行するならいつがベスト?」

今朝読んだニュースで見つけて驚いたのですが、2月は、シンガポールでもっとも湿度の低い月(http://str.sg/4sky)なんだそう。へぇ!しかも2月前半は過ごしやすくなるって書いてある!(ってこれは今年だけか?)

 

年中トロピカルな気候だから、季節なんて気にとめていなかったけど、実はゆるやかーーーな、季節の移ろいがあるんだなぁ。しみじみ。

 

ところで、日本のお友達からも何回か聞かれたことがあるのですが「シンガポールに行くなら、どの季節が一番いいの?」という質問。1年住んだ私なりに、見解をまとめみました。

 

 

4月、5月は灼熱の日差しがさんさん

シンガポールで一番暑い時期は4月~5月みたいです。ぱっきーんと晴れた景色はきれいかもしれない。でも、ここは赤道直下。さんさんと注ぐお日様の下を歩いたら、、、、焦げます。暑いっていうか、日差しがきついって感じかな。ただそれでも、街の中にはグリーンや日陰も多いので、日本の夏よりは過ごしやすいと私個人的には思う。w

 

 

意外にもオススメは雨季。12月~2月は涼しい

ガイドブックには乾期である3月~10月が晴れるしオススメって書かれていることが多いみたいなのですが、私は、今くらいがすごく過ごしやすくてオススメ。12月~1月は、雨季で雨が多くて涼しいのです。先日は、朝起きて肌寒いと思ったくらい!この赤道直下のこの国でそんなことを思う日がくるとは思わんかった。w だから街歩きや観光して回るのにはちょうどいいんじゃないかなー。雨季といっても日本の梅雨みたいにシトシト一日中降るのとは違うので。むしろこの時期の雨は、降るとどしゃーーっとバケツをひっくり返したような勢いです。なので、降ってしまったらもう、即避難→やむのを待つ。という流れになります。傘を差すとかそういうレベルではないのですー。

 

そしてそんなクレイジーな雨も落ち着いてくるのがこの時期、2月。気温が涼しい上に、雨もひどくない!しかも湿度低いんだって(ほんとか?w)。最高ですね。ただし、旧正月中(*毎年変わる。2017年は1月27-30日)は、ホーカーを中心に、いろんなお店ががっつり閉まるので、そこは避けたほうがよさそうですよー。

 

でもね、最終的には大した差はないという結論。

とはいえ、赤道直下の気候帯。平均気温と雨量は大差ない!(こちらのグラフをご覧ください)年中通して雨降るし、気温もほぼ横ばい。しかも、観光地には日陰があったり雨よけがあったりすることが多いので、なんとかなりますよ~。乾期だってスコールあるし、雨季にも晴れの日はあります。だからシンガポールはいつでもWelcome! それぞれの、ご都合が良い時にいらっしゃればよいかと思います。以上が、1年シンガポールに住んでみて思う、私の結論でした。